まいはまにあ!

カテゴリ: 東京ディズニーリゾート

P6192450



30周年(2013年度)に続き,2014年度も東京ディズニーリゾートに目を向かせる一番の要因となっているといえるキャッスル・プロジェクション「ワンス・アポン・ア・タイム」!


5月29日のスタート以来,予想を超える集客力をあげている「ワンス」は,いうまでもなく東京ディズニーリゾートの目玉。 
夜になると,シンデレラ城前は人だらけ!


6月10日に年パスを購入し,見事抽選に外れてパートナーズ像付近で観ようとしたところ,もう人が多すぎて観れない!w
20:50の回が終わってすぐになんとか普段イベントのプロップスが置かれる場所まで移動して観ましたが,やはり初見は圧倒されました(それまでYou-Tubeで何度も見てましたがw)。
人口密度がひとすぎて,カメラなんて構える余裕はそのときありませんでした(;;)
まぁでもこのショーは画面を通してではなく肉眼でちゃんと楽しむことに価値があると思うので,それはそれでよかったんですけどw

そして後日,今日も当らないだろうなー,当らなくてもいいやーと思いつつ抽選をしたら当選!w
しかもHブロックの中央2列目!(抽選に当たったことのある方ならわかると思いますw)
とにかくめちゃくちゃいい位置で鑑賞することができたのです( ̄ー ̄)ニヤリッ




そんな自分のどうでもいいワンス歴は置いておいて,ショーの写真をご紹介しましょう。
カメラの知識がおいついていないので大した写真はありませんが…。



P6192453


「ワンス・アポン・ア・タイム」では,シンデレラ城が大きな絵本に。

まずは絵本がめくられるように,ディズニーキャラクターたちが映し出されます。


P6192455


P6192461


20台のプロジェクターによって映し出される映像は,これまでのシンデレラ城を使ったショー(最近だと「スターライト・ドリームス」とか)とは比べものにならないほどくっきり。
あれはあれで味があってよかったんですけどw

自分の写真だとそのくっきり感が伝わらないかもしれません。
とにかく暗くならないようにガンガンにISO感度を上げた結果,たしかに暗くはないけど,拡大すると残念な仕上がりになっている写真にw
もっとカメラを勉強せねば。


P6192466


このショーの進行役的ポジションで,『美女と野獣』のポット夫人とチップが登場。 
夜,ポット夫人がチップにお話を聴かせるというカタチでショーが進行していきます。


 P6192470


最初は『ふしぎの国のアリス』。


P6192475
 
「好奇心はわざわいのもと…キャーーーーー」
ワンダーランドへと落ちていくアリス。

なんともうれしいのは,声が英語の音声をそのまま使用していること!

個人的に馴染みのあるデイジーの声でもおなじみのあの声が聞けて幸せw


P6192476


P6192477


きました,自分が「ワンス」の中で一番好きなシーンといっても過言ではないこの場面!w
シンデレラ城がトランプまみれになります!!!w


P6192480

 P6192482


その大量のトランプをかきわけて巨大化したアリスが登場!

この演出が,なんかすごく好きなのです。なのです。



P6192487

P6192489

P6192490


P6192492


パレード「ハピネス・イズ・ヒア」でもおなじみのあのキャラクターたちが続々登場!

『アリス』,あんまり好きじゃなかったんですが,最近ブルーレイを購入して大好きになりました。
パークミュージックはこの映画から使用しているものが多いですね。
そしてアリスの表情や声がとってもかわいい!
話は自分の記憶の通りマジキチでしたがw


P6192494


P6192496


P6192497


パーン!とパイロがあがり,ホウキ犬が後片付け(?)をしてアリスパート終了。



しょっぱなのお話がアリスとは!
これはテンション上がります^^



続きはまた後日♪


 

P6101004


東京ディズニーリゾートで定番の食べ歩きフードといえば「チキンレッグ」。
現在,東京ディズニーシーでは2種類のチキンレッグを販売中!


こちらは12月25日まで,レストラン櫻のテラスで販売している
「あられ照り焼きチキンレッグ」(480円)。


東京ディズニーランドでおなじみのテリヤキチキンレッグに,あられがまぶしてある商品です。
おそらくランドと同じ味付けのチキンを使用しているので,味は「いつもの」チキンレッグ。
そこにあられが加わることで新しい食感を楽しめるようになっています。

が,あったかいチキンにあられがまぶしてあるので,あられはあんまりサクサクな感じではないです。




IMG_1804


こちらはロストリバークックハウスの
「スパイシースモークチキンレッグ」(430円)。

スモークの香りと,スパイスの香りが効いていてなんとも美味。

その名の通り若干辛めですが,お子さんでも食べれるような辛さです。

こちらはレギュラーメニュー。


あなたはどちら
のチキンレッグがお気に入りですか??













 P1030078


さて,参考までに。


こちらはド定番の「スモークターキーレッグ」(520円)。

東京ディズニーシーではノーチラスギャレー,
東京ディズニーランドではチャックワゴンとラッキーナゲット・カフェで販売しています。

ノーチラスギャレーの位置はちょっとわかりにくいですね。
ミステリアスアイランドのカルデラ湖のエリアに入ったら階段があるので,そこを下ったところにあります。
細長い潜水艇「ノーチラス号」が目印です。



P1010973
 

こちらは東京ディズニーランドのスキッパーズギャレーで販売している
「テリヤキチキンレッグ」(430円)。








※スパイシースモークチキンレッグおよびスモークターキーレッグの写真は,30周年イベント時に撮影したもので,現在とは包装が異なります。


 

P6101065


台風8号は本州を避け温帯低気圧に変わり,気温が上昇。

熱中症対策はじゅうぶん行いたいものです。


パークに滞在中も,暑い中を歩き回るのが必須。

暑くてたまらない!そんなときにオススメのドリンクとは?




P6253175



東京ディズニーリゾートのオリジナルドリンクブランド"D's Delight"。

現在はひんやりとしたフローズンデザートドリンク,クリーミーなヴェリーヌ デザートドリンク,しゅわっと爽快なスパークリングデザートドリンクを販売しています。

今回はフローズンデザートドリンク3種をご紹介。

こちらは,東京ディズニーランドではカフェ・オーリンズ,
東京ディズニーシーではザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ
で販売している「ブラッドオレンジ&ライムゼリー」(460円)。


ブラッドオレンジシロップがかかったシェイブアイス,ブルーゼリー,ライムゼリー,ビーズゼリーを使用。

味は甘酸っぱくておいしいです。
かき氷なので今回紹介する中ではいちばんひんやり感が味わえると思います。
ただ,ちょっと飲みにくいかも。
シェイブアイスがこんもり乗ってるので混ぜにくいですが,ちゃんと混ぜないと最後に味のない氷が残っちゃいますw 



P1030533


こちらは東京ディズニーランドのスクウィーザーズ・トロピカル・ジュースバーで販売中の
「アップル&豆乳プリン」(460円) 。


りんごスムージーの下に豆乳プリンが入った一品。

スムージーのしゃりしゃり感,プリンのトロトロ感,りんごの果肉の食感を一度に楽しめます。 
ほのかにショウガの風味が感じられ,全体的にはスッキリとした味わい。

これはすごくおいしいです。また飲みたい。 


P6101066


こちらは東京ディズニーシーのサルタンズ・オアシスの
「赤ぶどう&アロエ」(460円)。


赤ぶどうのスムージーの下に,ラベンダーゼリー,アロエとマンゴーの果肉が入った商品。



この写真はポップアートモードで撮ってて極端になってますが,自分の大好きな紫色のコントラストがとってもかわいい一品です。
果肉とゼリー,スムージーの食感が楽しい。
ブドウ好きの自分には文句のない商品ですw





このほかに,「アセロラ&サボテンゼリー」(460円)が,
ランドではトルバドールタバン,シーではリバティ・ランディング・ダイナーで販売されています。




シェイブアイスもいいですが,これらのドリンク商品は歩きながらでも口に入れやすいので, オススメです!




 

P7093535


先日発表された,ダッフィーの新しいお友達"ジェラトーニ"。

グッズの売れ行きもすごいらしく,残り数種…。

そんな中,まだ間に合う!まだ買えるジェラトーニグッズが!

それが,今回ご紹介するダッフィーとジェラトーニが描かれたスーベニアカップ 。



P7093540


今回ご紹介するゴンドリエ・スナック,もしくはザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ(8月31日まで)およびマンマ・ビスコッティ―ズ・ベーカリーで手に入れることができます。

デザートの内容が違い,
ゴンドリエでは「ピスタチオ&レモンゼリー、スーベニアカップ付き」(920円),
ザンビとマンマでは「ストロベリーゼリー&キャラメルビスケット、スーベニアカップ付き」(同上)
として販売しています。
(カップのみの販売もあるようです。キャストにお尋ねを。)


カップには「かわいい方の」ジェラトーニが描かれていて,んー,いい!w
「かわいい方の」というのは,このカップやお土産袋に描かれてるジェラトーニと,壁画や絵本に描かれているジェラトーニの顔がだいぶ違うと思うんですが(笑),個人的に壁画の方はあんまりかわいく見えないんですよねw
でもこのジェラトーニはなんともきゃわいい。


ジェラトーニの上には,
"Si chiamo Gelatoni , e il nuovo amico di Duffy."
と書かれています。

「彼の名はジェラトーニ。ダッフィーの新しいお友達です。」
ダッフィーがジェラトーニと出会ったメディテレーニアンハーバーらしく,イタリア語でそう書かれてい…るはずw
イタリア語をちょっと勉強したことがある()ので ,うん,当ってるはずww



P7093541
 

持ち手はジェラトーニのしっぽ!!w
かわいいいいいw

これが,あのウワサのしっぽか…。

ダッフィーの落としたジェラートをビチャっと掬い上げ,紙にベチャッと絵を描いた,あのしっぽか…。 


P7093543

中はピンク!
ジェラートが描かれてますね♪

 スーベニア付きデザートにしては高い(920円…)だけあって,カップは大きめでデザインも凝っていてステキです!!
これは気に入りました!


P7093539


今回わたくしが食べたのはゴンドリエのジェラートの方。

ピスタチオジェラートのピスタチオの部分は正直よくわからなかったですが(笑),おいしかった!
量は少なめです。
普通のゴンドリエのジェラートの量と比べると拍子抜けしちゃうかも。

当たり前ですが,コーンは写真を撮るのに夢中になって食べるのが遅くなるとフニャフニャになりますよ。
写真撮影はちゃっちゃと済ませましょうw
ちなみに今回初めてゴンドリエ利用させてもらいましたw

それにしても,ザンビ&マンマのストロベリーゼリーにものっているこのチョコ!!!
なんとまぁwww
ステキwww 


P7093542
 

ジェラート食べて「これで終わりか。少ないな。カップメインだな。」とか頭の中でほざいていたら,下からレモンゼリーがこんにちは!

 
P7093545

P7093544


ゼリーのカップにもダッフィーとジェラトーニが!










P6181653


ではついでにここでジェラトーニ登場までの流れを簡単に見ておきましょう(荒い)。

これはなかなかおもしろいキャンペーンだったとは思います。
パラッツォ・カナルにダッフィーの絵が描かれてしまったのには納得はまだいってませんけど。



大人~な,イタリアーノな町パラッツォ・カナルに突如現れたダッフィーの壁画。
くっ,こいつ,ジェラートを持って呑気に笑ってやがる…←
多くのディズニーシーファンを震撼させたこのニュース。

You-Tubeにはこれに関する動画が順次アップされていきました。


P6181656


ブラシやミッキー型のパレット,それに見たことのない足跡まで…


P6181654


その先にはパラッツォ・カナルに不釣り合いな派手なニコちゃん太陽…



P6181651


運河沿いには ゴンドラにダッフィーを乗せた絵も…。



P6181652


そして,未完成の壁画。

これがだんだん完成していくというカタチで,「ダッフィーの新しい友達」の姿があらわになっていきました。


P7093534



6月30日,ジェラトーニ発表。


そうか,お前はネコだったのか。


今後どんな活躍を見せてくれるのか楽しみです。

でもメディテレーニアンハーバーじゅうにジェラトーニとダッフィーとかはやめてくれよ…。







 

P7083484



昨日から夏のスペシャルイベントが始まった東京ディズニーリゾート!


さっそく,シーに夏のスペシャルセットを食べに行ってきました(・◇・)ゞ



P7083478

P7083479


今回ご紹介するのは,こちらのユカタン・ベースキャンプ・グリルの夏限定メニュー!
 

P7083481


P7083482


南国ムード満載の装飾が迎えてくれます。



P7083487


毎シーズン,ハンバーグのプレートをメインディッシュに据えるスペシャルセット(あるいは"ベースキャンプセット")を販売するユカタン。

今回のスペシャルセット(1,490円)のメインディッシュは,
「オニオンソースハンバーグ、オレンジコンポートとライス添え」。

このオニオンソース,意外とさっぱりしていておいしい!
「暑くてコッテリしたもの食べたくない…」なーんてときにもパクパク食べれちゃいます。
現に昨日はだいぶ暑くて軽くバテてたんですが,ペロっといけました。
もちろん,ボリュームはあるのでお腹は満足できます。

ハンバーグの上のオレンジコンポートは皮ごと食べることができ,ハンバーグと一緒に食べるとよりさっぱりとした味わいに。
「ハンバーグにオレンジか…」と思ってましたが,合いますね!

ユカタンのスペシャルセットは毎シーズン食べてますが,いちばん好きかもしれない…


P7083493


スペシャルセットには, ドリンクと,こちらのスモークチーズとベーコンが入ったミニサラダ,


P7083489


デザートとしてこちらの「トロピカルフルーツ入りレモンゼリー」が付いてきます。

グァバジュースと合わせたレモンゼリーの中には,ゴロゴロしたイチゴ,マンゴー,パイナップルが。
イチゴの味が意外に効いていて美味しい!



ハンバーグがガッツリ系なのはもちろん,ゼリーもわりと量があるので,大人の男性も量的に満足できるかと。
対してハンバーグソースがのオニオンソースだったり,デザートがフルーツたっぷりのゼリーだったりと,夏を意識したサッパリ系で揃えてあるので,ガッツリだけど夏でもちゃんと食が進むようになっていますね!








P7083491



そして!

もう1つ夏限定なのが,新登場のキウイモヒート(680円)!

その名の通り,キウイシロップとモヒートリキュールを合わせたカクテルです。
キウイの果肉も入ったさっぱりした甘さのカクテルで,アルコール飲料であることを忘れそうなぐらい飲みやすいですw
モヒート感があんまりないので,モヒート好きからしたら物足りないのかも。
でもモヒート特有のスッキリした味わいはじゅうぶん楽しめると思います。

スペシャルセットなどのセットには+420円で付けることができます。
 


 

このページのトップヘ